英語勉強法

英語勉強法<006>

こんにちは、イムランです!

英語に対するモチベーションはいかがですか?今日は意識よりも勉強方法についてのお話です。

よく、「単語しか出てこないんです。どうすればいいですか?」というご相談を受けます。

考えてみると、すごく単純なことなんですが、単語しか出てこないのは、単語でしか覚えていないからです。
文章で覚えておらず、単語しか覚えていないから単語しか出てこないんです。

数学の例で説明すると分かりやすいです。数字を覚えたからといって、公式が出てくるわけないですよね?
なんですが、単語だけを覚えても文章が出てくると思ってしまっている人がとても多いです。

文章で話したければ、文章を覚える。文章の作り方を覚えるのが絶対です。

なので、単語帳などを買って単語だけを勉強しないでください。
その単語を使って自分が使いそうな文章を作って覚えてください。
決して単語帳の文章をそのまま覚えないください!

英会話スクールをやっていると、たまに教材を作っている会社から教材が届きます。
大変申し訳ないのですが、ほとんどの教材がお話にならないものばかりです。
ある会話で使えると謳っていた英単語本なんか、最初の3つの単語が
「birth=誕生」、「breathing=呼吸」、「meal=食事」でした。

こんな単語じゃ、文章考えるのも大変です!
「ではまず、私の誕生についてお話しましょう。」、「呼吸はとても大事ですよね。ちゃんとしましょう。」
みたいなことをイメージしているんでしょうかね?

とにかく、何が言いたいかと言うと、単語は必ず文章で覚えてもらいたいのですが、
その文章は自分が使いそうな文章を作ってください。使わないものを作ってもしょうがないです!

そう考えると、実際に使いそうな単語から覚えるので、すぐにスピーキングに反映されます。

単語ではなく、文章を覚えましょう!しかも、自分が使いそうなものを!

ではまた!

イムラン

PS-来週土曜日、東京で英会話モチベーション・ブートキャンプを開催します!モチベーションを上げるスペシャリストの平本さんを呼んでいるので、興味があればご参加ください!