英語勉強法

英語勉強法<005>

イムランです!

今日で「ご挨拶」を入れて5回目の配信となります!

さて、問題です。2回目、3回目、4回目の英語勉強法の内容はなんだったでしょう?
過去のメールを確認してはダメです!じっくり時間をかけて思い出してください!
1分でも良いので、思い返してください。

思い出せましたか?思い出せたあなたは多分、天才です。
変人の可能性もあります。
覚えていないあなたは正常です。普通、こんな風に聞かれて覚えているわけがありません。
書いている本人だって1ヶ月したら忘れるでしょう。

今日のポイントは2つです。

一つ目は人間はどんなに耳に痛いことを言われても、数日経ったら忘れているので、
この英語勉強法も含めて復習しましょう!ということです。
この英語勉強法では英語の勉強に対する意識について話しています。
意識がどれだけ重要かついては「復習」についての英語勉強法でよく分かったと思います。
そして「楽をせずに勉強する」でもご理解いただけたはずです。
意識というのは、あまり語られることがありませんが、英語を勉強する上での土台となるので、気をつけてください!

そして今日二つ目のポイントです。
最初に2回目、3回目、4回目の英語勉強法の内容はなんだったでしょう?と聞いた時に、
考える時間を設けずにすぐに過去のメールを確認しましたか?

もし5秒も考えずに過去のメールを見てしまっていたら、これは意識して直す必要があります。
これは私が今まで見てきた中での経験則ですが、すぐに答えを見てしまう人はかなり覚えが悪いです。
理由はわかりませんが、毎回「見ればいいか」という安易な感覚を持っているように見えます。
「見ればいいか」=「覚えなくていいか」という感覚だと思うので、これはかなり危険です。

そもそも考えるとかなり記憶に残りやすいので、質問などの際は少し考えてみてください!
そうすれば、覚えられる確率が上がります。

「なんだっけ?…覚えていません…」は一時の恥、「見ればいいか」は一生の恥と覚えておいてください。

さて、今日の2ポイント目でしたが、一つ目のポイントは覚えていますか?

覚えていなかった方は、罰ゲームとして、この英語勉強法のポイントをノートに書いてまとめてください!
そして実践してください!

イムラン