英語勉強法

英語勉強法<002>

イムランです!
よく『継続は力なり』と言いますが、私の特別講座ではちょっと違う言い方をします。

『継続は当たり前、繰り返しこそが力である。』

もうずいぶん英語の勉強をしている方は気がついていると思いますが、
英語の勉強はただ続ければいいと言うわけではありません
いくら続けていても上達しないことってよくありますよね。

そういう方の悩みの主たるものは、「習ったことを覚えられないこと」、「習ったことが身についていないこと」なのですが、話を聞いていると当然だなと思うことがけっこうあります。

なぜなら、同じ内容を一度しか勉強していないから!

人間の記憶はそれほどいいものではありません。
暗記力がよかった子供のころだって、テスト前に必ず復習していましたよね?
テスト勉強していましたよね?復習しないとすぐに忘れてしまうからですよね?
なので、覚えていない、身についていないのは、復習していないからというのが一番の理由です。

「でも、私本当に記憶力悪いんです。」という方がいますが、
問い詰めると大抵は復習をまったくしていません。
一回勉強して覚えられないことを懸念しているんです。
だから本当は「記憶力が悪い」のではないんです。ただ単に「復習」していないだけ。

そもそも、勉強しているものが一回で記憶に残るわけはないので、確実に復習を重ねましょう!
毎日同じことを復習しているのに、覚えられなければ、
その時初めて、「私記憶力悪いんです」というのが本当になります!

早速、習ったことを復習する間隔と頻度を決めてください!

イムラン

PS-復習は正直つまらないです。だから、復習せずにどんどん新しいことに気が行ってしまいます。
でも、それこそが英語が上達しない理由No.1です!
だったら、そんなことも言っていられないですよね。がんばりましょう!