これから開催する究極の英語勉強法

究極の英語勉強法座

当講座は現在予定されておりません。
全ての講座のページにて確認お願いいたします。

効率よく・時間をかけずに英語を学ぶ究極の英語勉強法

なるべく効率よく英語を学びたい。なるべく時間をかけずに英語を学びたい。働いていたり、一日中梶をしていると、どうしても英語の勉強に割ける時間はすくなくなってしまいます。その限られた時間で英語を勉強し、マスターしなければいけません。究極の英語勉強法講座では限られた時間で勉強するべき内容と勉強の仕方「パーソナル・カリキュラム」に落とし込む方法をお教えします。

究極の英語勉強法講座の内容

何をどう勉強すればいいか 、わからない!勉強が続かない!そんな悩みにお答えして、誰にでもできて、しっかりと続き、結果が出る効率的な勉強法を教えます。

第1部:モチベーションの上げ方と維持法、目標の作り方
第2部:英文法が身につく勉強法
第3部:英単語を身に付ける秘訣
第4部:リスニングと発音がアップする勉強法
第5部:無理の無いスピーキング上達法
第6部:正しいリーディング法
第7部:「パーソナル・カリキュラム」の作り方

究極の英語勉強法講座 参加者の声

初めてこういった講座をうけてみました。目からウロコでした。今まで、漠然と英語が上手くなりたい、話せるようになりたいと思っていましたが話を聞いてそれではいけないと教えていただきました。もっと、具体的な目標を見つけてやっていこうと思いました。

英語学習に対してのイメージが変わりました。余計なことを「必要ない」と言って頂けることが有難かったです。今日を機に、自分のモチベーションを上げていきます。

今、実際にやってみてることで方向性は間違っていないことがわかり安心出来ました。苦手なヒアリングやスピーキングから逃げているような気持ちでいましたが、リーディングやライティングもそこに通じているということがわかり、またやる気も出てきました。

間違った教材を買ってしまうところでした。それらがダメな理由も納得出来るものでした。全体にとても分かり易く、具体的で良かったです。やはり前置詞は積み重ねなんですね。私が以前教えてもらっていた先生のやり方が今日のスピーキング、リーディングと同じだったので上達できたのだと分かりました。

今まで漠然としていたものを具体的に考えることで的が絞れて、やるべきことを自分でも絞り込んでいけそうだと思った。

英語の勉強をre-startするのに、まず何からやってよいのかわからなかった。まずは、目標をたて、それに向かってできることからはじめ、しかもくり返して続けていくことが大切だと思った。英語が実際に通じなかったことなど、悔しさ、こうできたらいいのに、という思いを忘れずに続けていきたい。それなら、ちゃんと挫折せずできると思いました。

勉強方法について、どうしたらよいか考えていました。自分のしたい分野や軸をまずきちんと見直しをしてそれから、英語を学ぶことが重要だと思います。私の場合、まずInputでそれからoutputかもしれません。ありがとうございました。

サドンデス・イングリッシュ・キャンプ 参加者の声

今回参加できて本当によかったです。参加する前は30分も英語を話せるようになるもののかと半信半疑でしたが、本当に30分間話せていました。30分を何セットもやったので、実際には二日間で何時間も英語を話していました。もしかすると今までの人生で話した英語の量よりも今回の講座で話した英語量の方が多いかもしれません。これを成功体験としこれからもご指導いただいた通りに英語学習に励んでいきたいと思います。

インプットとアウトプットはセット。分かってはいましたが今回の講座でそれを肌で感じることができ本当によかったです。英語はインプットとアウトプットを両立してこそはじめて意味を成すのだということが身にしみてわかりました。そして今までの中高での勉強が無駄なものではなく今の英語力の基礎を成しているというお話に大変勇気づけられました。この講座に参加でき本当によかったです。

今回参加させていただいて英語コンプレックスが吹っ飛びました。今までは外国人と対面するとその時点で思考停止になってしまい知っている英語もまったく出てこないという情達が続いていました。それがInformation+Emotion、Logical Speaking、4Eの実践により何を話せば良いのかどのように話せば良いのかが分かり、英語が信じられないくらいスムーズに出るようになりました(参加するまでの自分とはまったく違いました!)。二日目のクレイグ先生との英語ツアーでもまったく緊張せず英語を話すことができました。このような貴重な体験をさせていただき感謝しております。

二日間あっという間でした。いくら尊敬するイムラン先生とシモン先生の講座とはいえ24時間は耐えられないだろうと半分諦めモードで参加させていただきました。が、二日間目の終わりになりましが、本当にあっという間でしたし、正直まだ帰りたくない!という気持ちでいっぱいです。先生方をはじめ参加者の方も普段お会いすることがないようなとても素敵な方ばかりでサドンデスキャンプは私の一生の財産になりそうです。一緒に撮っていただいた写真は宝物にします。肌身離さず持ち歩きます。二日間、本当にありがとうございました。

二日間ありがとうございました!あっという間でしたね。次回また関西方面でやっていただければ必ず参加します。イムラン先生、関西にもっと来てください!それかコペルを大阪に作ってください!

二日間ありがとうございました。私たち以上にお二人の方がお疲れになったのではないかと思います。お二人のパワー、パッション、情熱に引っ張られた二日間でした。本当にありがとうございます。これからも変わらず応援させていただきます。

一日留学 参加者の声

リピーターからのメッセージ一日留学は新しい知識を学ぶというより、これまで学んできた英語を試すところ、そして試した英語を修正してもらう場です。レベルに関係なく、ペアになってお互いに英語を使ってみます。わからなくてもその場でシモン先生に聞けるので問題は解決します。またその時の疑問はみんなでシェアするので、思いがけない表現を学ぶこともできます。なので、ベースは同じでも集まるメンバーが異なれば、もちろん同じメンバーでも会う時が違えば、「その時」の表現を知ることができます。そして何より、”Time flies!”毎回、あっという間に時間が経ってしまいます。それになぜかあまり疲れません(疲れるとしたら、打ち上げ終わって帰った時…)。おそらくセミナーの間、笑いが絶えないためでしょうが。というわけで、楽しく英語を学んでみたい、試してみたいという方には、参加をおすすめします。

一日ありがとうございました。アウトプット重視の講座で普段英語を使う機会がなかなか作れない私にとっては大変有意義な一日でした。英語を話す楽しさも再確認できました。また参加させていただくと思いますがどうぞよろしくお願いします。